So-net無料ブログ作成
タックル ブログトップ

何を釣りに行くんでしょうか② [タックル]

 003.JPG

16日はこんなラインを使います。太いね!

何を釣るのかな?


nice!(3) 

何を釣りに行くんでしょうか① [タックル]

今週は仕事で釣りはお休みでした。

8月16日に初挑戦の魚に挑みます。

002.JPG

何を釣るんでしょうか?

わかった人はコメントに書かないでください。

不定期にこのネタアップします(笑)

 


nice!(2) 

伊勢湾ジギングタックル ライン編 [タックル]

伊勢湾ジギングについてタックルのロッド&リール編に続き・・・・

今回はライン編です。

003.JPG

ズバリ メインラインはPE1号 200m以上で10m毎に色分けされているラインを購入してください。

ちなみに私はパワープロ・ヨツアミ・サンラインなど色々使っています。この前はお試しでDUELも買いましたね。 

太いラインは潮が悪い時に流されやすいので、1号ぐらいが良いですね、。長さも200m巻いて置けば1~2回の高切れをしても、どうにか釣りが出来ます。

002.JPG

リーダーはフロロの5号ぐらいですかね。魚が大きいと6号 8号を使う事もあります。ルアー用より船ハリスが安くて良いですよ。

001.JPG

太刀魚の時のみ、ナイロンの40ポンドを50cm位、リーダーの先端に付けることがあります。ワイヤーリーダーはお祭りしやすいので、伊勢湾ではご法度です。

伊勢湾は流れが速いので細仕掛けじゃないと、他のお客さんに迷惑を掛けるのでご注意を!

 

 


nice!(1)  コメント(2) 

伊勢湾ジギングタックル ロッド&リール編 [タックル]

最近、伊勢湾ジギングについてタックルを聞かれるので簡単に説明を書きます。

今回はロッド&リール編です。

あくまでも釣り侍的考えです。(人それぞれの考え方がありますので批判コメントは書かないでね)

001.JPG

基本タックルは3セットです。

①ライトジギング用のスピニングタックル

40~120gのジグようです。サバやハマチの時に多用します。

釣り侍使用:ロッド CB‐ONE SSR633RD-S リールセルテート3500 HDカスタム

 

 ②ライトジギング用のベイトタックル120gまで用

80~120gのジグ タイカブラ シーバス マダイに多用します。ジギングサビキも使います。

釣り侍使用:ロッド CB‐ONE SSR632FX-B リール バリウス(カルカッタ200 購入予定)

 

③ライトジギング用のベイトタックル120g以上

120~200gのジグ 深場のマダイや太刀魚で使用

釣り侍使用:ロッド CB‐ONE SSR633RD-B リール カルカッタ300HG

基本この3本です。釣れているもので+1~2本増やして対応します。

最初はスピニングタックルとベイトタックル各1本ずつからそろえましょう。

003.JPG

安い物でオススメ ベイトリールはシマノの幻風300XTです。

これ、船用ですが定価で9,900円 何が良いてハンドルが5.1㎜のロングハンドルです。ジギング用はハンドルの長さが重要です。ベースが同じ物でソルト用のソルティーワンがありますがHG 45㎜ PG 40㎜です。ギア比はソルティーワンのHG(7:1) PG(5:1)に対して幻風300XTは6.21で中間的な感じです。上位機種に負けますが十分にライトジギングには対応出来ますよ。

次回はライン編に続く。

 


nice!(1)  コメント(0) 
タックル ブログトップ